Ritsu Otsukaのブログ

来年ケープタウンに留学する大学3年生です。

【シリコンケープのエコシステム】なぜ南アのスタートアップはケープタウンに集まるのか

こんにちは。

 

南アの情報はまだまだ日本語のサイトで取り上げられているものが少なく、翻訳しながらまとめていくことが多くなります。

 

英語は苦手なので8割ぐらい間違っているかもしれませんのでどんどんご指摘いただけると嬉しいです!

 

最初の記事で掲載したこの図で南アのスタートアップはケープタウンに集まっていることがわかりました。

 

f:id:ritsukunkun:20171026001529p:plain

 

今日はなぜ南アの起業家は拠点にケープタウンを選んでいるのか、そのエコシステムについて書きます。

 

重要なエコシステムとして挙げられるのは人材です。

 

マークザッカーバーグfacebookを立ち上げたのはハーバード大学在学中。

テクノロジーにおいて世界の最先端と言われるシリコンバレーの多くのIT企業(Yahoo !やGoogleなど)のルーツはスタンフォード大学にあるとされています。

f:id:ritsukunkun:20171108010728j:plain

今年3月スタンフォード大学行ってきました。ばり広かった。(約54万人が住む杉並区と同じくらいの面積)

 

シリコンバレーには世界トップクラスのスタンフォード大学とカリフォルニア大学バークレー校(UCバークレー)が人材面で中核をなしており、アメリカだけでなく世界中から優秀な学生や研究者が集まり、シリコンバレー企業の重要な人材供給源になっています。

 

ケープタウンのある西ケープ州にはアフリカNo.1と言われるケープタウン大学に加え、アフリカトップ5に入るステレンボッシュ大学、そして西ケープ大学、ケープ半島工科大学など60km圏内に4つのトップレベルの大学があります。

 

また、この記事においては、倒産したスタートアップの5分の1が必要な人材の欠如を倒産の理由に挙げており、人材の重要性が窺えます。

forbesjapan.com

 

4つのトップレベルの大学があることで西ケープ州には南アからだけでなくアフリカ諸国から優秀な人材が集まっているのではないでしょうか。

 

そしてそれに付随して南アのVCの58%がケープタウンに拠点を置いています。

Home - Cape Innovation and Technology Initiative

 

またVCによるハイリターンを狙ったアグレッシブな投資の取引の割合では、2012年からの3年間でケープタウンがある西ケープ州はヨハネスブルグなどがあるハウテン州を抜いて3倍以上の差をつけています。

f:id:ritsukunkun:20171030232828p:plain

Survey: South Africa's Venture Capital industry is now worth a massive R2bn – Ventureburn

 

日系大企業の支店もヨハネスブルグに多く、大企業はヨハネスブルグベンチャーケープタウン、といった風潮になってきているのでしょうか。 

 

では今日はこのくらいで。

 

南アフリカケープタウン関連でオススメのサイトなどあればぜひ教えていただきたいです!

 

また明日何か書きます。