Ritsu Otsukaのブログ

来年ケープタウンに留学する大学3年生です。

そこで世界的なイノベーションを起こした人々から見たSilicon Cape【前半】

こんにちは。

 

PwCケープタウンに投資する様々な理由をまとめているものがあったのでその内容について触れていきます。

https://www.pwc.co.za/en/assets/pdf/cape-town-digital-gateway-to-africa.pdf

 

量が多いのでこの内容には何回か触れていくと思います。

 

ケープタウンで活躍する人々のその地域に対する批評が載っていたのでそこから日本ではあまり知られていない、そもそも話題にもあまりなっていないケープタウンの大枠を掴んでいきたいと思います。

 

一人目はヨハネスブルグ証券取引所に上場しているIT、Web系の企業NasperのCEOであるKoos Bekker氏

f:id:ritsukunkun:20171113204056j:plain

写真:Chinese shares make Naspers's Koos Bekker a billionaire | Business | M&G

ケープタウンは美しいビーチや、ワインの名産地であること、ライフスタイルなどサンフランシスコと多くの共通点があります。しかしもっと重要なのは素晴らしい大学があり独創的な若者たちのが集まっているということです」

 

 

二人目は途上国のネットワーク事業者や金融機関にモバイル金融サービスを提供するFundamoのCEOであるHan van Rensburg氏

f:id:ritsukunkun:20171113212629j:plain

写真:http://www.brainstormmag.co.za/personality-profile/10948-keeping-calm

ケープタウンは、世界でも有​​数のテクノロジーエコシステムの1つとなっており、輝くような人材、明確なビジョンを持った起業家、有力な投資家を魅了します。それは私の人生が証明しています。」

 

 

三人目は1000万人のアクティブユーザーを抱えるアフリカ最大のモバイルソーシャルネットワーキングサービスを提供するMxitのCEOであるFrancois Swart氏

f:id:ritsukunkun:20171113214331j:plain

写真:Mxit goes for continuity, announces Francois Swart as CEO – Ventureburn

「私たちは、巨大で興味深い現実世界の問題と回復力、ヌーのような止められない姿勢と相まった、世界的に競争力のある能力の完璧な組み合わせを持っています。私たちが失敗するはずないでしょう?」

 

 

四人目は通話や取引などもできる企業と顧客のメッセージングサービスを提供しており、2000年にケープタウンで設立され現在はカリフォルニアに本社を移しているClickatellのCEOであるPieter de Villiers氏

f:id:ritsukunkun:20171113221428j:plain

写真:Click and tell | ITWeb

起業家は皆妥協を許さず、世界を大きく見据えており、自発的にそれぞれ個人で固く決心している。 革新的な文化、強力なICTインフラ、そこに住む同じ志を持つ起業家やメンターのコミュニティがあることを理由に、事業を立ち上げる場所としてケープタウンを選ぶ企業が増えています。」

 

 

五人目は西ケープ州の大学の卒業生が立ち上げた決済サービスを買収したACIのアフリカ事業担当副社長兼ゼネラルマネジャーのDeon van Biljon氏

f:id:ritsukunkun:20171113223926j:plain

写真:LinkedIn: Log In or Sign Up

「西ケープ州の大学は、南アフリカトップレベルのコンピュータサイエンティストを多く輩出しています。私たちは彼らと働くことができて光栄です。これまでグローバル企業が熱心に追求してきた小さなケープタウンのスタートアップがグローバルな組織に成長したことに私たちが採用した人々の熱意と優秀さが現れています」
 
 
六人目はケープタウンのアマゾンWebサービスシニアマネージャーのJames Greenfield氏

f:id:ritsukunkun:20171113231117j:plain

写真:Amazon to bulk up Cape Town presence - TechCentral

ケープタウンの成長しているスタートアップコミュニティは、優秀な人材をケープタウンに集める幅と深さ、そしてアイデアを現実に変えることを可能にする流れと決定論を証明しています。その優秀な人材は、過去7年間にケープタウンで成功した大きな要因です」
 
 
前半はこんな感じです。
 
これだけ見ると、ケープタウンのエコシステムにおいては優秀な人材が集まっていることがとても際立っているように感じます。
 
後半はまた明日アップします。